改修工事

「改修工事」とは、原状回復させるだけではなく、機能の向上を目指してグレードアップさせる工事のこと。
改修工事によって、事故といった危険を防ぐことができ、資産価値の維持や向上に繋がります。

改修工事と一言に言っても、耐震工事や防水改修工事、省エネ改修工事など、種類は実に様々。また、高齢者のためのバリアフリー化や、暮らしの利便性を高めるためにエレベーターを設置することも改修工事に含まれます。

当方では、お客様に寄り添いじっくりとお話をお伺い、最適なプランをご提供いたします。

改修工事をするメリット

○安全性が高まる
建物は年月の経過とともに劣化していくもの。
この老朽化は、目に見える部分だけでなく、外からは見えない部分でも起こります。

建物の改修工事をすれば、新築時以上に優れた耐久性を持つ建物になり、入居者様が安心して暮らせるお住まいへと生まれ変わるのです。マンションや高層ビルなどは、数十年に1度のペースでの改修工事が行われています。

○利便性が向上する
時代の流れに伴って、便利だと感じることも徐々に変わっていきます。そこで改修工事をすることで、安全性だけでなく、建物の利便性も向上します。

スロープや手すりといったバリアフリー機能を備え付けたり、新しくエレベーターを増設すれば、日々の暮らしもより快適に!豊富な知識と技術を活かして、お客様のご要望やお悩みに合わせたベストなご提案をいたします。

○資産価値の維持または向上に繋がる
建物の資産価値は、実は建物が建てられてから20年程でほとんどなくなってしまいます。
しかし改修工事を行うことで、新築時以上の状態に回復でき、さらに機能性や利便性が高まります。そのため、建物の資産価値は元の状態に戻っている、もしくは新築時よりも高くなることでしょう。

【電話】080-3858-3177
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【営業時間】8:30~17:00
【定休日】日曜日
【対応エリア】奈良県大和高田市を中心とした近畿全域

一覧ページに戻る